ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」

ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援します。

17/8/26 サイト更新:弓の弾いた感触

サイト更新:弓の弾いた感触

金曜日はレッスンはお休み。急いで入手したいもの(オーディオ用の光ケーブル)があったので、Amazonプライム無料体験を再度使ってみた。以前もAmazonプライムを試用したことはあったが、かなり進化して動画や音楽の見放題・聴き放題サービスがすごい。Apple Music以上かもしれない。

サイト更新をようやくできた。「弓を楽しむ」シリーズの第3回。弾いた時の感触の違いについてで、この感触が音楽のつくりに影響するのも面白いこと。よろしければご覧下さい。

https://www.violinwakaru.com/artcl/30/31_00203.html

わたしの手持ちの弓の事で恐縮ですが、こんな弓も。

失敗しない弓(リュポスクールらしいが疑問。買値は安い):なぜかこの弓で弾くと間違えにくくなる。1月に横浜サルビアホールで録画したもののうちピアソラはこの弓で弾いていて、音も暗めでピアソラには合う。音程も比較的取りやすい。ただし楽器はオールドかオールド的な作りの楽器に限られ、モダンを弾くとショボショボの音に(低音の出ない楽器とは波長が合わないのでしょうか)。もし自分がコンクールを受けるなら確実に弾きやすいこの弓にするかもしれない。

速く弾ける弓(パジョー):なぜかこの弓で弾くとテンポが速くてもどうにか弾ける。音も華やかで派手な美音。いささか音程は取りにくい感がある。速く弾けるのは良いのだが、7月の豊洲での演奏ではこれを使った結果チャルダッシュが速くなり過ぎたオチが付いた(トホホ)。

先日購入した「青春の輝きを取り戻せる弓」なんかも。あれこれ違いを知ると人生楽しいですね^^;

 



大人のためのヴァイオリン教室 ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」
東京レッスンの予約 ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」愛知レッスンの予約 ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」

「ヴァイオリンがわかる!」運営者の日記 ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」

ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」 ツイッター  ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」 Facebook  ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」 インスタグラム