ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」

ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援します。

19/9/17 自分の弓のラッピングの下を初めて見た

自分の弓のラッピングの下を初めて見た

土曜・日曜は東京にてレッスン。土曜日は標準的なコマ数でしたが、日曜はご都合が悪くなってしまった方もおられ余裕のある日程になりました。お越し頂いた皆様有難うございました。

その空き時間も使いながら自宅で片付けと掃除。不要な書籍やCDをブックオフに引き取ってもらい(宅配業者に取りに来てもらえます)、勢いに乗って、20年間捨てられなかった用紙を廃棄し、長い間使っていなかったプロジェクターを久しぶりに点灯させ、パソコンのメールのデータが大きくなりすぎて動作が遅くなっていたので仕分けをして。

もちろんヴァイオリンのことも。お借りしているヴァイオリンはとても面白い。「2ndや4thのフィンガリングを多用する」、「古い弾き方特有の音の切り方・つなぎ方」など時代様式の書籍に書かれている奏法が無理なくできるし音楽としてもぴったりはまる。考えがまとまってから書きたいと思うが、時代様式とは道具に依存する事なのかと考えさせられている。

先週金曜日も毛替えをして頂いたが、火曜日も別のお店へ別の弓の毛替え。銀線のラッピングが音に悪影響をおよぼしていると考えて、今回ラッピングも交換して頂く事にした。ラッピングを含めばらすところを拝見させて頂いた。

ラッピングを外したらスティックに長いクラックが入っていて気に入らないは気に入らないが、古い弓であるし、キツネとタヌキの化かし合いのような世界なので、それはともかく。でも、ラッピングの下の材料は極上!

フロッグをばらして頂いたらとても興味深い世界が。

スライドを外したフロッグ。この部分に貝の装飾が入っています。

スライド。貝よりも銀細工のピンが興味深い

スライドが一体でピンが裏にまで抜けている(ここが注目ポイント)
意味不明で構いません。

大いに楽しく過ごさせて頂きました^^。

お店を出た後、秋葉原へ。うちの母の携帯電話(ドコモのFOMA)を見に&中古の12.9インチのiPadを買いに。携帯電話はいまひとつ良いのがなくパス。iPadは楽譜を持ち歩くのに自分が音をあげた事と映像や音楽に使う目的で、あえて旧モデル(第2世代)の512GB。思ったような仕事をしてくれればと願う。大きいだけあって低音はよく出る。

 

19/9/13 毛替えと楽器を受け取りに名古屋へ

毛替えと楽器を受け取りに名古屋へ

水曜・木曜はレッスン。先週はお休みを頂きご迷惑をおかけ致しました。お休みを頂いたためと思いますが、今週は大変に多くの方にお越し頂きました。お越し頂いた皆様有難うございました。

木曜は夜中まで映像と音声がうまく収録できる方法を試行錯誤していた←夜まで何をやっているのだか。まずまず使えそうな結果が出て満足して寝た^^;。

金曜は名古屋のシャコンヌさんへ。弓の毛替えを2本お願いし、うち1本は手元の皮の交換をして頂いた。それからこれから1か月間の「勝手にヴァイオリンマイキャンペーン期間」のための楽器をお借りしてきた。

この製作家の楽器は価格(現在の相場)はそれほど高いものではない。けれども(具体的なお話はまた後日書かせて頂くが)ヴァイオリンの歴史上、それから音楽の歴史上最も重要なヴァイオリン製作家と言ってよいもの(ある意味ストラディヴァリ以上に意義ある製作家です)。これから1か月のレッスンの全てでこの楽器を使うつもり。多くの事に気づくことができればと期待している。

弓の巻皮はこれまで厚ぼったい牛皮だったのを薄いトカゲの皮に交換して頂いた。ここのところ機会の多くなった人前で弾く際によく使う弓だが、厚ぼったい感じが気になっていた。少し弾いた限りではかなりストレスは無くなって満足^^。

「勝手にヴァイオリンマイキャンペーン期間」この機会にいろいろ勉強できればと望んでいます。

 

19/9/10 北海道に帰省していました

北海道に帰省していました

引き続き火曜日までレッスンはお休みを頂いています。ご不便・ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

休暇中の9月5日〜10日は嫁さんの実家の北海道に帰省していました。9日は東京に台風が来ていたものの、丁度一日ずれていて台風の影響も受けずに帰ってくることができたのは幸いでした。

私事で恐縮ですし、長文ですがよろしければご覧ください。


今回もエア・ドゥの飛行機。こんなちょっとしたメッセージが嬉しいもの。
「元気です北海道」は丁度1年前の大地震のことだろう。北海道全域で大規模停電も発生した。
なお帰りはまさにその日にエア・ドゥ機として初就航のB767!(ANAの中古らしいが)
内装が新しい匂いで、少し足元が広く快適だった。

北海道産たまねぎのスープリゾット。美味&エア・ドゥのキャラクターのベア・ドゥがかわいい。

北海道の厚真町上空。山崩れで地肌が見えているところが多数。
1年前の地震は大変な大災害だったのだと改めて思わされた。

嫁さんの実家は北広島市という街で、野球の日本ハムファイターズの新球場ができることで一躍有名になった。車で10分ほどの距離なので建設予定地を見てきた。

新球場 北広島ボールパーク。こんな感じになるらしい。

今のところ何もありませんが…。思ったほど地元の雰囲気も盛り上がってはいない様子で。


2日目は札幌へ出かける事にした。オータムフェストという食のイベント。

北海道のコンビニ セイコーマートに寄った。
セイコーマートは自動車からの電源設備を備え昨年の停電時も物資提供ができていた。
北海道ならではの事情があるとはいえ、自立した社会インフラがすごい!
北海道も結構暑くてセコマオリジナルのチョコミントアイス。甘すぎず美味。

会場の札幌の大通公園。様々な出店があったが町ごとの特産をアピールしたブース(8丁目)を中心に。

夕張市の夕張メロンスムージーと美唄市のアスパラひつじのソーセージ
臭みも少なくとても美味でした。

初めて食べたまともなホヤ(奥尻町)。旨味が後を引きなーるほどと思える珍味でした。

札幌を代表するシェフが提供するという「11丁目」のChef's STAGEにて
「北海道の秋まるごと盛り合わせ」というセット。さすがに美味。

オータムフェストとは関係なく、行ってみたかった六花亭の札幌本店(同じビルにヤマハ札幌店)
サツマイモのチップスに出汁入りチーズクリームとイチゴジュース

美しいローズガーデンあり

札幌市資料館(旧札幌高等裁判所)の法廷を見学したり、おおば比呂司記念室を見たり。


3日目は日産リーフ(ハイブリッドではない純粋な電気自動車です。騒動中の日産ですが)をレンタカーで借りて片道150kmほどの少し遠出を。前からリーフに興味はあったものの、充電設備が少ない北海道で乗るには航続距離が短く不安でパスしていた。今年になって400km走ることができる新型(バッテリー強化されたリーフe+)が出たのでそれを。

シボレーカマロやポルシェも候補になったが、より未来志向を体験したくてリーフを
半自動運転、自動ブレーキ、自動駐車装置、カメラ+ディスプレイのバックミラー、
事故を抑止するための各種警報装置などハイテク満載
それだけでなく電気モーターならではのトルクフルかつスムーズな加速(めっちゃ速い)

国道231号を石狩市から留萌市目指して海沿いに北上。

高倉健主演の映画「駅 STATION」の舞台の増毛
2016年に廃線になったばかりの留萌線終着駅の増毛駅も

増毛駅構内の記念館にて甘海老汁を。美味+とても暖まった(暑くなった)
終着駅の物語やロマンを思うと心も熱くなった

留萌の黄金岬にて。溶岩性の不思議な岩(玄武岩の柱状節理)と美しい景色。
夕日の名所だそうだが、夕日に照らされたニシンの大群の景色から黄金岬と呼ばれたらしい。
想像するだけでもすごい光景

ちょっとかわいいマムシ注意の看板。
そう言えば北広島市では最近ヒグマが出るそうだが、
期待した「熊出没注意」の看板が見当たらずがっかり。

残念ながら夕日は観られなかったが、それでも美しい景色

今回の走行距離は270km。留萌市内の日産ディーラーで充電して充分な残量で札幌に戻れた。
リーフは不愉快な感じの無い乗りやすい車で、1.7トンの車重の重厚な乗り心地、
電気モーターの強力な加速と静寂性、各種ハイテク、BOSEのスピーカー付モデルで
音楽空間としてもなかなかのもの。
静か+ハイパワー+ハイテクが高級車とするならこれほどの高級車はないかも。


9月8日は頼まれもしないのに離れの掃除。自動掃除機のルンバが意外と大活躍。

9月9日はちょっと疲れてしまってゆっくり過ごした。横になりながら古楽のルールに関する本を読み、iPadのアプリKORG Gadget2であれこれ試し、それから北広島市役所のイシヤカフェ(「白い恋人」の石屋製菓のカフェ)にてこれでもかというほど甘いパンプキンラテとパフェを。その後、口が甘くなりすぎたので駅前の生協にてコーヒーを。

9月10日に東京に戻ってきた。帰りの飛行機でiPadの気圧計、それからKORGのメトロノームに付いている温湿度計で機内の環境を測ってみた。飛行機の気圧820ヘクトパスカルに!台風にしたらすごい数値。与圧されているから高度1万メートルでもこの気圧で済む、と分かっていても測ってみると面白い(地上の0.8程度になるよう与圧されている)。

8年前の東日本大震災で津波被害のあった石巻市などが上空からよく見えた。

自然災害の爪跡を目の当たりにした今回の北海道行きでした。
東京に戻ってきて自宅は何事もなかったのですが、
台風で通勤など苦労なさった方、現在も停電で不便なさっている方もいらっしゃると思います。
早く日常に戻ることを祈るばかりです。

 

19/9/8 新企画の準備中〜音程の強化練習、録音機器の整備など

新企画の準備中〜音程の強化練習、録音機器の整備など

今週はレッスンはお休みを頂いています。ご不便・ご迷惑をおかけし申し訳ありません。身勝手をご容赦ください。

お休みを頂いている間に音程の強化練習中(それから痛めた右腕や左手の回復も)。今回は重音の音程を強化するため&手に負担をかけないために、普段やらないポジションの音階練習をやってみている。手を広げなければある程度大丈夫なのでハイポジションなら負担は少ないはず。結果が出るかは分からないのだが、多少なりとも苦手要素の改善になればいいなと思っている。

手持ちの録音機器の整備も。マイクやらミキサーやら久しぶりに取り出してホコリを払って、動作確認して使える状態にして、マニュアルを改めて見直してできることを確認して。直接関係ないけれども、iPad用の音楽アプリをあれこれダウンロードして試して。

9月後半から10月前半にかけて、新企画を計画中で、音程の強化や録音機器の整備はそれに向けた準備でもある。この企画は全然結果が出ず企画倒れに終わってしまうかもしれないけれども、もしかするとヴァイオリンの歴史の中で自分が疑問に思っていた事の解決になるかもしれない。

久しぶりに意欲的になっています^^←いつまで続くか分からないけれど。

2019/9


 

2019/8


 

2019/7


 

2019/6


 

2019/5


 

2019/4


 

2019/3


 

2019/2


 

2019/1


 

2018/12


 

2018/11


 

2018/10


 

2018/9


 

2018/8


 

2018/7


 

2018/6


 

2018/5


 

2018/4


 

2018/3


 

2018/2


 

2018/1


 

2017/12


 

2017/11


 

2017/10


 

2017/9


 

2017/8


 

2017/7


 

2017/6


 

2017/5


 

2017/4


 

2017/3


 

2017/2


 

2017/1


 

2016/12


 

2016/11


 

2016/10


 

2016/9


 

2016/8


 

2016/7


 

2016/6


 

2016/5


 

2016/4


 

2016/3


 

2016/2


 

2016/1


 

2015/12


 

2015/11


 

2015/10


 

2015/9


 

2015/8


 

2015/7


 

2015/6


 

2015/5


 

2015/4


 

2015/3


 

2015/2


 

2015/1


 

2014/12


 

2014/11


 

2014/10


 

2014/9


 

2014/8


 

2014/7


 

2014/6


 

2014/5


 

2014/4


 

2014/3


 

2014/2


 

2014/1


 

2013/12


 

2013/11


 

2013/10


 

2013/9


 

2013/8


 

2013/7


 

2013/6


 

2013/5


 

2013/4


 

2013/3


 

2013/2


 

2013/1


 

2012/12


 

2012/11


 

2012/10


 

2012/9


 

2012/8


 

2012/7


 

2012/6


 

2012/5


 

2012/4


 

2012/3


 

2012/2


 

2012/1


 

2011/12


 

2011/11


 

2011/10


 

2011/9


 

2011/8


 

2011/7


 

2011/6


 

2011/5


 

2011/4


 

2011/3


 

2011/2


 

2011/1


 

2010/12


 

2010/11


 

2010/10


 

2010/9


 

2010/8


 

2010/7


 

2010/6


 

2010/5


 

2010/4


 

2010/3


 

2010/2


 

2010/1


 

2009/12


 

2009/11


 

2009/10


 

2009/09


 

2009/08


 

2009/07


 

2009/06


 

2009/05


 

2009/04


 

 

2009/03


 

2009/02


 

2009/01


 

2008/12

 

2008/11

 

2008/10

 



大人のためのヴァイオリン教室 ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」
東京レッスンの予約 ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」愛知レッスンの予約 ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」

「ヴァイオリンがわかる!」運営者の日記 ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」

ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」 ツイッター  ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」 Facebook  ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」 インスタグラム