ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」

ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援します。

18/7/14 頑張れなくなった時には2回だけ

頑張れなくなった時には2回だけ

水曜・木曜は東京にてレッスン。今回も大変多くの方にお越し頂き有難うございました。久しぶりにお越しの方もおられ嬉しく思いました^^。お元気であると分かり、また前向きな心理状況になっている事が分かり教える側としては嬉しいものです。お越し頂いた皆様有難うございました。また広島の豪雨でレッスンにお越しの方の親戚縁者のお宅で被害に遭った方もいらっしゃったそうです。少しでも被害が少なかったことを願うばかりです。

上達したいという意欲があっても目の前の課題が険し過ぎると感じる場合がある。わたしもヴァイオリンの場合でも経験は多々あるし、クラシックギターの曲は自分が未熟過ぎて弾きたい曲がとても弾ける気がしない場合もある。

時には頑張れなくなることもあるものだが、そういう時にはスムーズにうまく弾けなくてもいいから最後まで音にすることを2回ずつだけ毎日行うようにしている。これだけの事でも少しずつ弾けるようになっていくのは自分でも驚く。少しずつでも弾けるようになれば意欲も出てくるもの。

特に暑い時期。ヴァイオリンをコツコツと練習なんかするよりウクレレでも弾いて過ごしたい時期。ちょっとずつだけでも前に進むことだけできればと思っています。

うちの近所もこんな気温でして。

近所のネコもこんな感じでのびています。

そんなとき見つけた飲料。知らずに買ったらビールテイストの飲料でした。
おススメではありませんが、かなりリアルなビールテイストでその点に驚きました。

 

18/7/11 突然の豪雨&オークションにて興味深い楽器

突然の豪雨&オークションにて興味深い楽器

日曜・月曜は愛知にてレッスン。お越し頂いた皆様有難うございました。西日本での豪雨の影響もあり、今回は大変にコマ数少なくヒマになってしまいました^^;空き時間になってしまった日曜の夜は母を名古屋駅まで連れていったり、月曜は耳をいたわる目的もあり虫の声を聴きながら草むしりをしたり。

月曜日は黒雲が沸き立ち雷も鳴ってこれはいけないなと思ったら案の定激しい豪雨になった。レッスンにお越しの方も大雨の中お越し頂いた方、あるいはお帰りの際に大雨になってしまった方もおられたし、レッスン中もピカッと光ったと思ったらすぐに大きめの雷鳴が。これは近いと思ったら、同じ町内を走っていた名古屋鉄道の電車を直撃したそうで、名鉄が止まってしまった。お帰りの際に大幅に待たされた方もおられ大変でしたねと申し上げるほかありません。

わたし自身も月曜日のうちには帰ることができず、火曜日早朝に家を出て東京に戻ることに。その足で国立市のサンライズオークションに行き、気になっていた「ysaye」デルジェスのコピーと3/4のドミニク・ペカットの弓を拝見させて頂いた。このお話はFacebookに書いたが、大変に興味深いものの必然性はないからなあ…。特にペカットはコレクションには最高(音も見た目も良かった)、けれど3/4で実用性も必然性もゼロ。悩むところです。

夜のレッスンの後も「ysaye」を使っていたアイザック・スターンの演奏を聴きながら悩み続け^^;。若いころのスターンの演奏(若いころの演奏はデルジェスの「Panette」の音かもしれないが)、スケールが大きくキレもありとてもわたしは好きです(晩年のはちょっと…)。それからなぜかバッハの無伴奏ソナタ2番(普段わたしはあまり弾かない曲です)が弾きたくなり、消音器をつけながら弾いて。長い移動の末の楽しい一日の終わりでありました^^。

 

18/7/8 弓のパールアイ交換、キラキラギラギラに

弓のパールアイ交換、キラキラギラギラに

土曜日は東京にてレッスン。急遽お休みになってしまった方もおられたものの7コマと大変多くの方にお越し頂きました。お越し頂いた皆様有難うございました。西日本の皆さま大雨で直接被害に遭われていない事を願っております。心理的に近い岐阜県でも大雨になっていて心配しています。

金曜日は手持ちのユーリの弓の修理をして頂きに名古屋のシャコンヌさんへ(大雨の影響で行き帰り共に新幹線が大幅に遅れた)。今年の春にフロッグの割れやネジの穴の修理をして頂いた弓で、修復工事の仕上げとして数年来気になっていたパールアイ(フロッグ横の丸い貝装飾の部分)の交換をして頂いた。

汗で傷んで濁って、穴も開いてしまっていました。

キラキラ、ギラギラになりました^^←光り物が好き

弓自体の年代(1810年ごろの弓です)も考慮して白っぽいけれども、光を当てると七色に光る模様のきれいな良い貝を選んで頂いた。工作精度もパーフェクト。修理代金としては6万円くらい。小さくない金額だけれども、数年来不満に思っていた箇所なので大満足でとっても嬉しいです^^。弓自体は大変に良いものなのであと20年くらいは気に入って使えそうです。

名古屋駅ではカマロやコルベットなどのアメ車が並んでいました。
アメ車を所有したいとは思わないけれど(手前のカマロで6200ccで大きすぎ)、
V8フルサイズは一度運転してみたい。

 

18/7/5 サイト更新〜人生へのハラスメントと激レアチューナー発見

サイト更新〜人生へのハラスメントと激レアチューナー発見

火曜・水曜は東京にてレッスン。今回も多くの方にお越し頂き有難うございました。今回身体は元気なのに声が出にくくなりお聞き苦しくなってしまい失礼致しました。また手・腕の調子、耳の調子が悪くなってとうっかり書いたらいろんな方からご心配やご提案を頂きました。本当に有難い事&ご心配頂き恐縮です。

Facebookにも書いたがようやくサイト更新ができた。今回も「ハラスメント」をテーマの2回目。よろしければどうぞご覧ください。

https://www.violinwakaru.com/artcl/40/41_00602.html

教える側は教わる側にとって良かれと思って指導しているものだが、指導の結果、自分で判断する力や常識を奪ってしまうのであれば、それは人生に対するハラスメントになってしまう、という内容で書かせて頂いた。

教える側はヴァイオリンを演奏する際に必要な基礎知識・やるべき課題をなるべく手早くきちんと伝えなければいけないし、教わる側もそれをなるべく早く吸収しようとするべきだ。その目的は将来自分で考えて問題解決していけるようにするためで、教える側に従う・従わせる事ではない。そのことは教える側・教わる側ともに意識していないといけない。

それをどちらかがはき違えるとハラスメントにつながるのだろうな、妙な上下関係の意識が生まれては、古典的な「指導」に成り下がってしまうのだなと思うところであります。

話は変わる。

火曜日は散髪に行き、さっぱりして秋葉原を巡回。秋葉原のイケベ楽器で処分品として出ていたレアものを発見!即購入!。

箱はボロボロですが新品です。お店で値札にシールが貼られましたが3980円+税です。

東京でのレッスンで使っているチューニングメーターKORG LCA-120。レッスンで使う上で、反応が適度であること、見やすさ、形状、ランニングコスト(単4乾電池2本です)の点でこれに勝るものは今のところ無いが、生産終了になっているので長く探していた。滅多に市場には出ない激レアアイテム。

楽器屋さんを回るとたまには良い事があるものです^^。

 

2018/7


 

2018/6


 

2018/5


 

2018/4


 

2018/3


 

2018/2


 

2018/1


 

2017/12


 

2017/11


 

2017/10


 

2017/9


 

2017/8


 

2017/7


 

2017/6


 

2017/5


 

2017/4


 

2017/3


 

2017/2


 

2017/1


 

2016/12


 

2016/11


 

2016/10


 

2016/9


 

2016/8


 

2016/7


 

2016/6


 

2016/5


 

2016/4


 

2016/3


 

2016/2


 

2016/1


 

2015/12


 

2015/11


 

2015/10


 

2015/9


 

2015/8


 

2015/7


 

2015/6


 

2015/5


 

2015/4


 

2015/3


 

2015/2


 

2015/1


 

2014/12


 

2014/11


 

2014/10


 

2014/9


 

2014/8


 

2014/7


 

2014/6


 

2014/5


 

2014/4


 

2014/3


 

2014/2


 

2014/1


 

2013/12


 

2013/11


 

2013/10


 

2013/9


 

2013/8


 

2013/7


 

2013/6


 

2013/5


 

2013/4


 

2013/3


 

2013/2


 

2013/1


 

2012/12


 

2012/11


 

2012/10


 

2012/9


 

2012/8


 

2012/7


 

2012/6


 

2012/5


 

2012/4


 

2012/3


 

2012/2


 

2012/1


 

2011/12


 

2011/11


 

2011/10


 

2011/9


 

2011/8


 

2011/7


 

2011/6


 

2011/5


 

2011/4


 

2011/3


 

2011/2


 

2011/1


 

2010/12


 

2010/11


 

2010/10


 

2010/9


 

2010/8


 

2010/7


 

2010/6


 

2010/5


 

2010/4


 

2010/3


 

2010/2


 

2010/1


 

2009/12


 

2009/11


 

2009/10


 

2009/09


 

2009/08


 

2009/07


 

2009/06


 

2009/05


 

2009/04


 

 

2009/03


 

2009/02


 

2009/01


 

2008/12

 

2008/11

 

2008/10

 



大人のためのヴァイオリン教室 ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」
東京レッスンの予約 ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」愛知レッスンの予約 ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」

「ヴァイオリンがわかる!」運営者の日記 ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」

ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」 ツイッター  ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」 Facebook  ヴァイオリン教室「ヴァイオリンがわかる!」 インスタグラム