ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

レッスンの内容(ポリシー・指導対象・指導ジャンル・教本など)- ヴァイオリン教室(東京・愛知)のご案内

レッスンのポリシー

「自分で練習・上達できるようになって頂くこと」
「言葉では説明できない技術をお伝えすること」

自分自身で上達するためのアイディアは「ヴァイオリンがわかる!」で書かせて頂いていますが、個別の問題にはホームページでは対応できません。また、言葉では説明できないタイプの技術も存在しますし、言葉ではお伝えできる情報量に限度があります。

個別の問題、言葉では説明できない技術は、直接お会いしてお伝えするのが最上と考えています。ご自身でヴァイオリンを楽しめるようになることを目的に、必要な技術・知識等を「レッスン」の形でお伝えできればと思います。

対象・ジャンル

対象は大人の方中心、ジャンルはクラシック音楽に特化させていただきます。クラシック以外のジャンルについては経験がないし、知識もありません。対象・ジャンルを絞ることで、責任を持ったレッスンをさせて頂きたいと思います。お子様については、ある程度の経験のある方に対し応談という形でやらせて頂くようにしました。

特に得意なのは音色です

音色に関しては特に得意としております。ヴァイオリン本来の張りのある大きな音を出す方法については自信持ってお話しすることができます。音色にお悩みの方、良い音色をお求めの方はどうぞご利用下さい。

また、初めての方で、とりあえず弾けるための指導に関しては、圧倒的に速いスピードで行っております。伝統的な教室のペースに不満をお持ちの方はどうぞお試し下さい。

使用する教材

技術向上のため音階練習や練習曲を使用する場合は下記のようなヴァイオリン教育で一般的な(古典的な)教材を使用します。演奏を聴かせて頂いてから、指示致しますので事前の用意は不要です。また、既にお持ちでしたらお持ちのものである程度指導することもできます。特別な用意は不要です。

  • 鈴木鎮一ヴァイオリン指導曲集
  • 新しいバイオリン教本
  • 小野アンナ ヴァイオリン音階教本
  • カール・フレッシュ スケールシステム
  • シュラディック - The School Violin-Technic Book
  • カイザー 36の基礎と漸進的練習曲 作品20
    (Kayser Elementary and Progressive Studies for Violin Op.20)
  • クロイツェル バイオリンのための42の練習曲
    (Kreutzer 42 STUDIES for Violin)

 


 

予約画面
予約画面の使い方
予約ページ:東京レッスン用
予約ページ:愛知レッスン用

レッスン内容について
指導者の自己紹介
料金について(考え方・価格表)
レッスンの内容(ポリシー・指導対象・指導ジャンル・教本など)
レッスン時に当方の楽器をご利用頂けます
その他(特記事項など)

時間・場所・持ち物など
東京レッスン用
愛知レッスン用

お問い合わせ(ご要望・予約確認メールが届かない場合など)



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム